FC2ブログ

奴隷倶楽部

slave club blog.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第一回 品評会

Item №1Item №2
22222.jpg11111.jpg
接待用豚慰安用豚

都内某所で開催される奴隷品評会
今回は人妻がメインとなる品評会となりそうだ。

品評会開催の応募を某所で行ったところ2人の男性からの連絡があった。
それぞれが自分の妻を品評会に出したいという願望を持つこの2商品の夫達と某日待ち合わせをし面接をすることにした。
その当日都内の喫茶店に待ち合わせ時間ぎりぎりに到着すると既に2人の男性が店内の人目のつきにくそうな席に隣りあわせになって私の到着を待っていた。
「AさんとBさんですか?」
「はい、お待ちしてました…」
先に私は2人の服装などを聞いていたため迷うことなく2人の男性のもとに行きそう尋ねると男性の一人が頷き答えた。

「では早速ですが本題に入りましょう。」
「…」
いかにも事務的な口調で語りかけると2人の男性はただ黙ったまま頷くだけであった。

「再度確認をさせてもらいますが、本当によろしいのですね?」
「はい…」
「そちらも構わないのですね?」
「は、はい…」
夫達はそれぞれの相手を横目で僅かに見やる。
「では、お願いします」
そう私が告げると夫達は躊躇いながらも大切なそして最愛の妻のデータが入ったカードをテーブルに置いた。
「では預かります」
私が鞄にカードを仕舞い込もうとすると、
「あ、あの…」
夫の一人が口を開いた。
「なんでしょうか?」
「…」
「どうぞ遠慮なく」
「あの…評価されるのですよね」
「ええ、もちろんそうですよ」
「そうですよね…うちのようなのでは評価も低いのでしょうか」
「それは後ほどデータを見ないとわかりませんが、色々と嗜好をお持ちの方に参加をいただきますから心配ないと思いますよ」
「…」
そう答えると夫の一人は不思議と少し安堵したかのような表情を浮かべていた。

妻を差し出す夫達
妻を差し出す事で興奮する男たち
そして妻を差し出す事で勃起するオス豚たちは最愛の妻を提供して自らも性欲を満たすだけの浅ましい豚へと堕ちていくのである…


<考察>
商品番号:1 本商品は常に胸を強調させた服装で出かけたりもしており、普段から男を誘ってベッドを共にするサセ子の疑いがある。その相手をした人数は桁外れで膣の具合も相当だらしなく所謂股間が不細工な商品と言えよう。これらを検討するにあたり本商品は枕営業としての使い途が分相応と考える。

商品番号:2 こちらは華奢な体に貧相な乳房、そして締まりの無い顔が特徴的で、上記商品と同様に際立った性技も持たぬ一品である。しかしながらこちらの商品は多少夫からの躾も行われておりアブノーマルプレイも若干はこなせる。そして過去に貸し出しの経験も持つこの商品は愛想を振り撒く姿からも童貞の方、そして老人の方への慰み者として提供するのが似つかわしい姿であろう。


ご覧いただく方には大切なはずの妻を自らの意思で晒してしまう哀れな夫たちの姿を想像し哀れみを持っていただければと思います。
彼等、いいえオス豚たちは今妄想と現実の間で心を乱し熱くなり妻を使う事も無く自らの手さえも使うことなく擦りつけ得がたい快楽を貪っております。
豚が豚を差し出し自らの権利を放棄する。いずれも不細工な豚なのに堕ちて行く姿は何故か美しいと私は思ったりもしております…


スポンサーサイト
[PR]

| exhibition | 04:14 | comments:15 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

達也様

厳正なコメントありがとうございます。
皆様の「真剣な」そういう判定がこの短小豚夫どもの心を掻き毟ってくれているようです。
裸体…どんどん煽っていただければ色々と出てくるかもしれませんよね(笑)
今後ともどうぞよろしくお願いします。

| makoto_h | 2012/06/13 15:58 | URL |

Re: タイトルなし

ゆう様

コメントありがとうございます。
淫乱妻の…ブログも拝見させていただきました。
貸し出し募集もされていたのですね。どうです?うちで品評会に奥様を出品されては・・・笑
それにしても美味そうな体をした奥様ですね。
鉛筆画というのもまた趣があって興味深く拝見させていただきました。
今後ともこの牝豚どもと変態夫どものことよろしくお願いします。

| makoto_h | 2012/06/13 15:52 | URL |

Re: 先ほどは…

カズ様

コメントありがとうございます。
所謂私どもは変態でまったくお恥かしい限りではありますが、どうぞこんな変態どもを今後ともよろしくお願いします。

| makoto_h | 2012/06/13 15:42 | URL |

Re: どちらも素晴らしい

だるま様

コメントありがとうございます。
商品1に満点越えの得点をいただき重ねてお礼をさせえていただきます。

なかなか想像しにくい部分もあるかと思いますが、2商品の夫達は晒され罵られる事で性的興奮を得る哀れな変態でもありますので、どうぞ色んな意味で楽しんじゃってください

| makoto_h | 2012/06/13 15:40 | URL |

Re: タイトルなし

RYOUTA様

コメントありがとうございます。
商品2は豚夫の仕込みもあり、なかなか使い勝手も良いものだろうと思います。
商品1の乳豚は変態豚夫と共に使う、なんてご想像いただき楽しまれてください。

| makoto_h | 2012/06/13 15:37 | URL |

2のほうが淫乱そうなんで2ですね。
なんでも言うこと聞きそうだし。

| ゆう | 2012/06/13 02:08 | URL | ≫ EDIT

先程コメントさせてもらいましたが、もう一度じっくり観察するとNO.2の30点は変わりませんが、NO.1は70点ぐらいまでいきますね。清楚な感じはたしかにします。ただし先程のコメと同じで所詮、性処理につかうことは一緒ですので伴侶にはしません。以上です。ちなみにno.2の友人ですが真剣な判断です。

| 達也 | 2012/06/12 23:47 | URL | ≫ EDIT

まずは見た目の不細工度合いは明らかにNO.2が不細工であり30点。NO.1は目隠しがあるのでふいんきは良いが絶対に妻にはしないタイプだと判断して35点です。どちらも性処理としては使うが伴侶しては選びません。スタイルだけで言えばNO.1なら2回、NO.2は1回しかセックスできないでしょうね。以上です。次は裸体みさせてくれればww

| 達也 | 2012/06/12 23:31 | URL | ≫ EDIT

②番の方が肉便器として扱いやすそうですね^^
見るからにエロく従順なタイプに見えます!!

| ゆう | 2012/06/12 22:32 | URL | ≫ EDIT

先ほどは…

自分にはない世界観で素晴らしいと思います! これからはちょくちょく顔出させてもらいます。

| カズ | 2012/06/12 22:20 | URL | ≫ EDIT

どちらも素晴らしい

企画は面白いですが私は一人一人の女性が素晴らしいと思いますから(^^)

しいて点つけするならば

NO1 が 105点

NO2 が 100点です♂(^^;

| だるま | 2012/06/12 20:10 | URL |

楽しそうな企画で 楽しみですね!
No.1の奥様もなかなか美味しそうですね!
採点すれば
No.1の奥様が60点 No.2の奥様が65点かな・・・
いろんな部分を評価してみたいですね

私は2番の新妻?の鼻フックのブサイクですが
奥様を奴隷として扱ってみたいですね!
しっかりと肉便器として 
穴という穴を塞いでいろんな調教したいね

| RYOUTA | 2012/06/12 19:21 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます。

デビルカッター様
ケン様

早速のコメントありがとうございます。
この2商品を晒す夫たちは罵らせ謗りを受けることで激しい欲情を見せる哀れな動物です。

どうぞ、こんな惨めな動物どもに容赦の無いお言葉を頂戴できれば主宰をさせていただいております私も嬉しく思います。

それでは簡単ではございますがご挨拶まで

| makoto_h | 2012/06/12 02:02 | URL | ≫ EDIT

なかなか面白いです企画ですね。
僕も2番を使ってみたいですね。
目線が入ってるのでわかりませんがギャルっぽい雰囲気が個人的にはタイプです。

| ケン | 2012/06/12 01:24 | URL | ≫ EDIT

品評会は

商品番号2が素敵です

| デビルカッター | 2012/06/12 01:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。